一般社団法人 野球・ソフトボール
活性化委員会について

硬式野球、軟式野球、ソフトボール等のベースボール型スポーツを盛り上げるために15社の企業が集まり、
一般財団法人 全日本野球協会、公益財団法人 日本ソフトボール協会を初めとする各団体の普及・振興活動をサポートするのが当委員会の役割であり、非営利目的の一般社団法人の立場から、全国のスポーツ店様と協力して各団体の活動を繋げていくことを使命としています。

一般社団法人野球・ソフトボール活性化委員会とは

  • ・硬式野球、軟式野球、ソフトボール等のベースボール型スポーツを盛り上げるために15社の企業が集まり、一般社団法人として設立いたしました。
  • ・一般財団法人 全日本野球協会、公益財団法人 日本ソフトボール協会をはじめとする各団体の普及・振興活動をサポートするのが当委員会の役割です。
  • ・幼児、小学校低学年へのアプローチ、学生層の競技人口維持、中高年の競技人口の拡大、ファン層の拡大を目指した活動を行います。
  • ・全国のスポーツ店様とも協力して、日本全国、裾野の広い活動を行います。

事業内容

野球・ソフトボールの普及振興及びその関連産業の発展を目的とし、
その目的を達成するため、次の事業を行います。

  • ・野球・ソフトボールの各種団体や連盟と連携した、野球・ソフトボール競技者の増加に関する事業。
  • ・野球・ソフトボールの競技及び観戦の場を創出及びその支援に関する事業。
  • ・野球・ソフトボールの指導者育成に関する事業。
  • ・野球・ソフトボールの審判員育成に関する事業。
  • ・学校体育推進に関する事業。
  • ・野球・ソフトボールの大会の運営及びその支援に関する事業。
  • ・野球・ソフトボールの普及振興を啓発する商品・サービスを提供する事業。
  • ・スポーツ用品及びノベルティグッズの販売。
  • ・その他、当団体の目的を達成するために必要な事業。

キッズ・ボールパークとは

キッズ・ボールパーク

未就学児(小学校入学前のお子様)のお子様とその保護者を対象とした「ボール遊び教室」です。
野球やソフトボールの未経験者の子どもたちを対象に、ボールの投げ方や打ち方のコツを教え、
簡単な試合形式などを実施し、親子でボール遊びの楽しさを体験してもらう教室、それが「キッズ・ボールパーク」です。
自宅に帰ってからも親子でボール遊びを継続していただき、野球やソフトボールに興味を持ってもらうことが
我々の願いです。
イベントの様子はコチラ

キッズ・ボールパークの様子

球活が取り組むSDGs 6つの課題

球活は、キッズボールパークイベント、店頭キャンペーン、ホームページでの広報活動において、SDGsの6つの課題解決に取り組みます。また、野球、ソフトボールの普及振興を担い、これらの活動からスポーツ市場の維持、拡大に貢献します。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS
球活のSDGs6つの目標
  • 3. すべての人に健康と福祉を
  • 5. ジェンダー平等を実現しよう
  • 8. 働きがいも経済成長も
  • 10. 人や国の不平等を無くそう
  • 16. 平和と公正をすべての人に
  • 17. パートナーシップで目標を達成しよう

役員

代表理事

ミズノ株式会社
久保田 憲史

常務理事

ゼット株式会社
長谷川 正
株式会社エスエスケイ
安井 浩二
株式会社ハイゴールド
風呂本 隆史

事務局担当理事

ナガセケンコー株式会社
花 光孝

理事

株式会社イモト
畠 良弘
株式会社久保田運動具店
久保田 勝行
内外ゴム株式会社
仙場 信乃介

監事

アシックスジャパン株式会社
新 美樹雄
株式会社デサント
千手 英臣

事務局

〒550-0013
大阪市西区新町1-28-11 安川ビル5F(株式会社カクタス内)

お問い合わせ

info@kyukatsu.jp

球活とは

掲載の情報・画像等の無断転載を固く禁じます。